下記に該当する場合、Whois情報公開代行サービスの解除を行わせていただく場合がございます。

  • 迷惑メール送信やフィッシングサイトなどに利用している場合
  • 商標権を侵害している場合