キーワード検索

【共用サーバーSD活用ガイド】Mac(OS X 10.9) メール 設定内容の確認/変更

設定内容の確認/変更は以下の Image から手順に従ってご確認ください。

※Mac(OS X 10.9) メールの新規設定はこちらをご覧ください。


Image メールのアプリケーションを起動します。

  メニューバーの「メール」-「環境設定」を選択します。

  Image



Image アカウント画面が表示されます。

  画面左上の「アカウント」を選択し、画面左側のアカウント欄から変更するアカウントを選択し、
  「アカウント情報」の画面を確認します。下記の表を参照し、各項目を修正してください。

 

  Image

 

メールアドレス

お客様の「メールアドレス」
※半角入力

氏名

お名前
※ここで入力した表示名は差出人名になります。

受信用メールサーバ

【pop.ドメイン名】
※またはコントロールパネルの【サーバー情報】にて確認いただけるPOPサーバー名

ユーザ名

登録するお客様のメールドレス
例 info@×××××.com

パスワード

コントロールパネル 記載のメールのパスワード
※半角英数字で入力

 

  入力が終わったら、「送信用メールサーバ(SMTP)」のプルダウンメニューをクリックし、
  「SMTP サーバリストを編集...」をクリックします。

 

Image 送信用サーバーの設定をします。

  現在の送信用サーバーを選択し、アカウント情報が選択されている状態で、
  「サーバ名」の項目に【smtp.ドメイン名】を入力します。
  ※またはコントロールパネルの【サーバー情報】にて確認いただけるSMTPサーバー名を入力。
 

  Image



Image 「詳細」をクリックし、下記を参照してご入力内容を修正してください。

  カスタムポートを選択し、「587」を入力します。
  「SSL(Secure Sockets Layer)を使用」のチェックは外します。
  入力内容をご確認のうえ、完了しましたら「OK」ボタンをクリックしてください。
 

  Image



Image アカウント画面に戻りましたら、下記のとおり「詳細」を選択します。

  こちらで受信用サーバの設定を修正します。
  「SSLを使用」のチェックは外し、「認証」はパスワードを選択してください。


  Image
 

ポート

110

SSLを使用

チェックなし

認証

〔パスワード〕が選択されていることを確認します。

 

  ※「メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除」は、お客さまの
   ご利用にあわせてチェックしてください。なお、こちらをチェックされませんと、
   サーバーのメール容量の逼迫に繋がりますので、設定されることを推奨いたします。

  以上で設定完了です。画面左上の閉じるボタンをクリックしてください。

 

※エラーが表示されるなど、設定がうまくいかない場合は、パスワード等、入力内容に
 誤りがある可能性があります。入力内容をご確認の上、再入力をお試しください。


 ・パスワードはコントロールパネルよりご確認いただけます。確認手順は こちら
 ・コントロールパネルへのログイン方法は こちら


■メールの受信ができない場合はこちらをご覧ください。
■メールの送信ができない場合はこちらをご覧ください。

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください