【共用サーバーSD活用ガイド】Windows Liveメール 2009 新規設定

新規設定は以下のImage から手順に従ってご設定ください。

※Windows Live メール2009 メールの設定内容の確認/変更は こちらをご覧ください。


Image Windows Liveメール 2009 を起動します。

Image


Image 画面右上の(Image)ボタンをクリックした後、「メニューバーの表示(M)」をクリックします。

   Image


Image メニューバーが表示されましたら、「ツール」から「アカウント」をクリックします。

   Image


Image 「アカウント」の画面が表示されましたら、「追加(A)」をクリックします。

   Image


Image 「電子メール アカウント」を選択した後、「次へ(N)」をクリックします。

   Image


Image 以下のようなウィンドウが開きましたら、各項目を入力して「次へ(N)」をクリックします。

   Image

電子メールアドレス(E)メールアドレス
※半角入力
パスワード(P)コントロールパネルで確認できるメールのパスワード
※半角英数字で入力
パスワードを保存する(R)チェックを入れます。
表示名(D)お名前
※ここで入力した表示名は差出人名になります。
サーバー設定を手動で構成する(C)チェックを入れます。


Image 以下のようなウィンドウが開きましたら、各項目を入力して「次へ(N)」をクリックします。

   Image

受信メールサーバーの種類(M)POP3
受信サーバー(I)pop.お客様のドメイン名
ポート(P)110
ログインに使用する認証(U)クリアテキスト認証
ログインID(L)メールアドレス
※~@以降まで必ずご入力ください。
 送信サーバー(O) smtp.お客様のドメイン名
 ポート(R) 587
 送信サーバーは認証が必要(V) チェックを入れます。



Image 「完了(F)」をクリックします。

   Image


Image 電子メールアカウントが追加されたことを確認し、〔閉じる〕をクリックします。

   Image


■メールの受信ができない場合はこちらをご覧ください。
■メールの送信ができない場合はこちらをご覧ください。