キーワード検索

【デスクトップクラウド】指定のIPアドレスのみリモート接続を許可したい


ファイアウォール設定にて、ご契約サービスへのリモート接続をIPアドレスごとに
制御することが可能です。


【注意事項】
※手順12にて、[OK]を押した直後より、登録したIPアドレス以外からの接続は
 できません。本来接続が必要なネットワークからも接続不可となる可能性も
 ございます
ためご注意ください。
※ファイアウォール設定にご登録いただくIPアドレスは、お客様がインターネットに
 接続する際のネットワークIPアドレスとなります。弊社にて確認、お調べすることは
 できかねます。
※ルーターの再起動等の影響により意図せずご利用のネットワークのIPアドレスが
 変更となった場合、お客様環境からの接続も不可となる可能性がございます
 その場合、OS再インストールにてファイアウォール設定を初期化することで再度
 登録外のネットワークからも接続は可能となります。
※OS再インストールはファイアウォール設定のみではなく、サーバー上のすべての
 データが初期化 (ご提供直後の状態) となる操作
です。



上記ご確認の上、ファイアウォールの設定をご希望されます場合は、下記手順を
お試しくださいますようお願い致します。
※本ガイドでは[Windows Server 2012 R2]における設定方法をご案内いたします。


1.リモート接続後、接続先環境のスタートボタン(Windowsのマーク)をクリック

2.[コントロールパネル]をクリック

3.[システムとセキュリティ]をクリック

4.[Windowsファイアウォール]をクリック

5.画面左側の[詳細設定]をクリック

6.表示された画面左側の[受信の規則]をクリック

7.画面中央の「受信の規制」一覧から、プロファイルが「すべて」の「リモート
 デスクトップ -ユーザーモード(TCP受信)」を選択し、右クリックにて
 [プロパティ]を選択 ※無い場合はスクロールしてください。

8.プロパティ画面が表示されたら、タブから[スコープ]を選択

9.「リモートIPアドレス」の項目で「これらのIPアドレス」のラジオボタンにチェック
 ※同画面内において「ローカルIPアドレス」にIPアドレスを登録されますと
  お客様環境からの接続が不可となりますためご注意ください。

10.追加ボタンが使用できるようになるので、[追加]ボタンをクリック

11.「このIPアドレスまたはサブネット(A)」の欄に接続するネットワークの
  IPアドレスを入力
  ※ファイアウォール設定にご登録いただくIPアドレスは、お客様がインターネットに
   接続する際のネットワークIPアドレスとなります。

12.OKボタンをクリック

 

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください