共用サーバーGSでは、「共用SSL」と「独自SSL」がご利用可能です。

■共用SSL
GS-01プラン/GS-11プランにつきましてはオプション申し込みが必要です。
GS-01プラン/GS-11プラン以外のプランにつきましてはオプション申し込みは不要です。

実際にご利用いただく際は、弊社コントロールパネル画面での設定などは必要ございません。

https://secure01.blue.shared-server.net/www.ドメイン名/
または
https://secure01.red.shared-server.net/www.ドメイン名/

上記URLにてアクセスするだけで、対象ドメイン名のコンテンツを共用SSLにて通信を
行うことができます。

※「secure01.blue.~」と「secure01.red.~」どちら通信可能かはコントロールパネルより
 ご確認いただけます。

■独自SSL
オプション申込み後、共用SSLと同じ方法でご利用いただけます。
ブラウザによるセキュリティ証明書に関するメッセージが表示されず、より高い信用力を
ホームページに与えることができます。

ただし、独自SSLにてご利用いただけるURLは「https://ssl.ドメイン名」となります。
「https://www.ドメイン名」での独自SSLのご利用はいただけません。