キーワード検索

【ドメイン】SSLサーバー証明書契約・更新時に必要なCSRとは何ですか?CSRの生成方法は?

CSRとは、SSLサーバー証明書を発行するための署名要求(Certificate Signing Request)です。お名前.comでは、提出されたCSRにGlobalSignの認証機関としての署名をして、SSLサーバー証明書を発行します。

CSRの生成方法については、GlobalSignのサポートページ「CSRの生成方法」をご確認ください。

SSLサーバー証明書を申請するためには、お使いのWebサーバーでキーペア(公開鍵・秘密鍵)を作成していただく必要があります。CSRには公開鍵の情報の他、作成時に指定されたディスティングイッシュネーム(組織名や組織の所在地などの情報)が含まれます。

CSR発行後のSSLサーバー証明書申し込み方法はこちらをご参照ください。

※RSA2 ,048bit以上の鍵長でお申し込みください。他の認証局からの乗り換えの場合も含みます
※2010年11月29日よりRSA2 ,048bit未満のお申込みはできなくなりました。また、RSA1,024bitの鍵長の公開鍵は2013年10月31日をもって利用できなくなっています。

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください