キーワード検索

【ドメイン】お名前.comから他の登録業者へ移管する方法は?

お名前.comから他社レジストラ、もしくは指定事業者へ移管する場合、以下案内をご参照ください。
※移管申請は移管先管理会社様に申請いただく形となります。お名前.comでは移管料金はかかりません。
 

TLD手続きの流れ
.jpドメイン以外の場合(.comや.netなど)1.管理画面にてAuthCode(オースコード)とドメインのWhois情報を確認
 ※必要に応じてWhois情報変更
 ※Whois情報公開代行設定がおこなわれている場合は解除
 ※移管ロックが設定されている場合は解除
2.移管先にドメイン移管申請
3.移管先にて手続き完了
 ※移管先手続き詳細は移管先管理会社様にお問い合わせください。
4.お名前.comから承認依頼メール送信
 ※Whois情報の登録者情報宛となります。
  移管するためには承認手続きが必要となりますので、忘れずにご対応ください。
 ※承認期日:承認メール送信日時から96時間(4日)後まで​
5.ドメイン移管完了
 ※1,2週間前後かかる場合がございます。
.jpドメインの場合1.管理画面にてREG-IDとドメインのWhois情報を確認
 ※必要に応じてWhois情報変更
 ※属性型JP(.co.jpなど)の情報変更方法はこちら参照
 ※属性型JP(.co.jpなど)にはREG-IDはありません。
 ※汎用JPでWhois情報公開代行設定がおこなわれている場合は解除
2.移管先にドメイン移管申請
3.移管先にて手続き完了
 ※移管先手続き詳細は移管先管理会社様にお問い合わせください。
4.お名前.comから承認依頼メール送信
 ※Whois情報の登録者情報宛となります。
  承認手続きが必須となります。
 ※承認期日:承認メール送信日時から168時間(7日)後まで
5.ドメイン移管完了
 ※1,2週間前後かかる場合がございます。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------
■お名前.comでのお手続きについて(手続きの流れ 4以降)
移管先での手続き完了後、弊社にてドメインの状態の確認を行います。
下記のいずれかに該当するドメインにつきましては、ドメイン移管を不承認とさせていただく場合がございます。必ず事前にご確認ください。

[不承認となる場合]
・Whois情報公開代行を設定中
・トランスファー・ロックを設定中
・ドメインの登録・更新料金に未清算がある
・各種手続き中の場合(更新手続や登録者名義変更など)
・ドメイン登録、または前回の移管手続きを行ってから60日以内の場合(.jpドメイン以外)
・.jpドメインの場合:登録期限日まで7日以内


上記事項に該当しない場合、弊社からドメイン登録者情報のメールアドレス宛に、以下件名のメールを送信いたしますので、ご案内に従ってお手続きを行ってください。

件名:【重要】トランスファー申請に関する確認のご連絡

メールに記載された期限までに承認手続きが必要となりますのでお忘れの内容にご対応をお願いいたします。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------
■移管手続きを行う前の注意点
・DNSレコード設定をご利用中の場合の注意点
無料の「DNSレコード設定」は、お名前.comにて管理いただいているドメインが対象のサービスとなります。
他社様への移管が完了した時点でレコードは削除され、名前解決が行えなくなりますのでご注意ください。
他社様への移管を行う前にネームサーバー変更を行っていただくか、有料となりますがDNS追加オプションのご利用をご検討ください。

※DNSレコード設定を利用している場合、ドメインに以下ネームサーバー情報が設定されています。
ネームサーバー情報:
01.dnsv.jp
​02.dnsv.jp
​03.dnsv.jp
​04.dnsv.jp

・JPドメインの登録期限に関する注意点
他社へドメイン移管した場合、ドメイン登録期限日はドメイン移管申請時点でJPRSのWhoisで検索した際に表示される登録期限が引き継がれます。
お名前.com管理画面上での登録期限が1年以上ある場合、お名前.comでの登録期間は移管先管理会社に引き継がれませんのでご注意ください。

残登録期間が1年以上あるJPドメインは、下記のいずれかをおすすめいたします。

1) お名前.comにて引き続きドメインを管理する。
2) 残登録期間が1年間未満となるまで待ってからドメインの移管を行う。


JPドメインは、仕様上1年以上の残登録期間を保持することができません。そのため、お名前.comにて複数年の登録・更新手続きをいただき、残登録期間が1年以上となる場合は、残登録期間分のドメイン更新を予約として承っております。
移管しますとお名前.comにおけるドメイン更新の予約は無効となります。他社へのドメイン移管によりお名前.comにおける更新予約が無効となった場合でも、該当期間の更新料金ご返金はできかねますのであらかじめご了承ください。

[例: お名前.comで登録期限日が2015年11月30日のドメイン]
2013年9月15日に他社へドメイン移管する場合、ドメインの残登録期間は2年2ヶ月15日残っています。
移管完了すると、お名前.comにおける予約の2年更新は無効になり、移管先である他社では2013年11月30日がドメインの登録期限日となります。

[お持ちのドメインの登録期限確認方法]
JPRSのWhoisでドメイン名を検索し、[有効期限]にてご確認ください。
・お名前.comにおける次回登録期限日(予約分を含む)は、ドメイン詳細画面にてご確認いただけます。