コマンドスケジューラ(cron)が動作しない場合以下をご確認ください。 ・コマンドスケジューラで指定したコマンドパスが間違っている場合 ⇒指定するスクリプトまでのパスはお客様のWebのホームディレクトリからの相対パスで設定してください。 【設定例】 www.example.com/test.cgi ・パーミッションが間違っている場合 ⇒スクリプトのパーミッションは755で設定してください。 ・スクリプト内部で、相対パスでファイルやディレクトリを指定されている場合 ⇒Webブラウザーから動作させるCGIとは異なり絶対パスで指定する必要があります。 ・PHPを実行できない場合 ⇒PHPを実行いただく場合、phpファイルの1行目にコマンドパスを記述する必要があります。 #! /usr/local/php4/bin/php また、パーミッションはオーナーに実行権限をつけてください(例:755)