以下の手順にてCGIが稼動しているかどうかのテストが可能です。

 

【テストの手順】
メモ帳などのテキストエディタで下記のようなスクリプトを用意します。

------------------ ここから ------------------
#!/usr/local/bin/perl
print "Content-type: text/html\n\n";
print "Hello World";
------------------ ここまで ------------------

 

こちらのサンプルスクリプトファイルを、「test.cgi」の名前で一旦ローカル(お手元)の
コンピュータ上に保存します。 保存した「test.cgi」をお客様のサーバースペースの
ルートフォルダ(最上位階層)にFTPでアップロードします。
※アスキーモードでアップロードしてください。

 

アップロードした「test.cgi」の属性(パーミッション)を「755」に設定してください。
ブラウザに「http://cgi.(お客様のドメイン名)/test.cgi」とアドレスを入力し、 テスト
スクリプトを作動させてください。

 

正常に表示されていたら、CGIは稼動していることになります。