ドメインの登録者情報変更手続きをしても情報が更新されていない場合は、下記の可能性が考えられます。

 

属性型jpドメイン以外のドメイン(com、net、jpなど)

考えられる可能性対応方法
承認手続きを行っていないために、登録者名義変更が完了していないお名前.com Navi上で登録者名義変更手続きをされた場合、 変更後の登録者メールアドレスと、変更前の登録者メールアドレス(または管理者メールアドレス)宛に承認依頼メールが配信されます。
メールを確認し、双方での承認手続きを行ってください。双方での手続きが完了しないと登録者名義変更は完了しません。
Fromメールアドレスお名前.com<admin@onamae.com>
件名[お名前.com]登録者名義変更 承認依頼 ドメイン名 担当者宛
1通目:新しい登録者情報のメールアドレス
2通目:現在の登録者情報もしくは管理担当者情報のメールアドレス(※)

※お名前.com Naviより登録者名義変更手続きを申請する際、どちらのメールアドレス宛に送信するかを
ご選択いただくことが可能です。

登録者名義変更手続きを申請していただいたものの
登録者情報メールアドレスが無効で承認手続きができない場合、申請中の登録者名義変更手続きをキャンセルし、 Whois情報の「管理担当者」情報メールアドレスを有効なものにご変更のうえ、改めて登録者名義変更申請をする必要がございます。
その際のメール認証送付先は【管理担当者・新しい登録者による認証】をご選択ください。

登録者名義変更キャンセル方法はこちらの手順をご参照ください。
Whois情報の管理担当者情報メールアドレスの変更方法はこちらの手順をご参照ください。
登録者名義変更手続きを申請していない(名義以外の変更を行った)登録者名義変更手続きではなくWhois情報変更をされている可能性がございます。
登録者名義変更手順はこちらからご確認いただけますので
お客様がされた操作が正しかったかどうかをご確認ください。
Whois情報公開代行を設定しているWhois情報を検索してもご自身の情報が表示されず、GMOインターネットの情報が表示される場合は
Whois情報公開代行設定が有効になっている可能性がございます。
Whois情報をインターネット上で公開したい場合はWhois情報公開代行設定の解除をお願いします。
Whois情報公開代行設定の解除手順はこちらをご確認ください。

 

属性型JPドメイン(co.jp、or.jpなど)

考えられる可能性対応方法
お名前.com側での審査に時間がかかっている完了通知や必要書類提出のご案内(※審査結果に応じて書類提出が求められる場合がございます)が配信されるまでお待ちください。
記載事項変更あるいは移転(譲渡)手続きを申請していない(名義以外の変更を行った)以下ご参照のうえ、お手続きをお願いします。
属性型JPドメインの情報変更手順はこちらからご確認いただけますので
お客様がされた操作が正しかったかどうかをご確認ください。

属性型JPドメインの情報を変更される場合は状況に応じて以下の手続きが必要です。
「記載事項変更」・・・社名変更や引越しなど登録者(所有者)情報の変更
「譲渡(移転)」・・・現在の登録者(所有者)から第三者へドメインを譲渡

 

全ドメイン共通

考えられる可能性対応方法
Whois情報変更ではなく会員情報変更を行っていた会員情報の変更ではなく登録者名義変更手続き(属性JPの場合は記載事項変更や移転(譲渡))を行ってください
会員情報メールアドレスが無効で受付通知などの通知が届いていない会員情報に登録されているメールアドレスが正しいものかどうかをご確認ください。

会員情報の確認・変更手順はこちらからご確認ください。
複数ドメインを一括で申請している複数ドメインで登録者名義変更を一括で申請された場合、
全てのドメインに対する承認、または拒否の手続きが完了された後に登録者情報が変更されます。
承認・拒否が完了していないドメインがないかどうかをご確認ください。

 

関連記事

【ドメイン】登録者名義変更を行おうとしたが、管理画面上でドメインが選択できず手続きができない。