弊社サーバーの設定により、「www」なし、「www」ありのどちらでも
アクセスできるようになっております。



http://www.example.com/
http://example.com/

上記どちらのURLでも同じホームページが表示されますので、
お好みに応じてご利用いただけます。