キーワード検索

【共用サーバーSD】国外からのSMTP認証のアクセス制限について教えてください

本機能は日本国外のIPアドレスからのSMTP接続を制限し、お客様のメールアドレスが
第三者に不正利用されることを抑止する機能です。
 

■対象サービス
・共用サーバーSD 各プラン ※SD-21/SD-22/SD-23プランを除く
・ホームページエディター 各プラン
・お名前メール 各プラン

■機能概要
コントロールパネルより作成されたメールアドレスごとに、 国外IPアドレスからの
SMTP接続の有効/無効をご設定いただけます。
※メールアドレス作成時の初期設定は『有効』となります。

「2017年11月14日」以降、コントロールパネル上で「有効/無効」をご選択いただけますが、
本機能は12月より順次ご利用メールサーバーに 適用されてまいります。


日本国外からメールの送信をされるお客様は、以下の設定手順に沿って本機能を
『無効』にしてください。

ユーザが追加した画像 コントロールパネルにログイン

ユーザが追加した画像 「メールアカウント」をクリック
 ユーザが追加した画像

ユーザが追加した画像 設定を変更したいメールアドレスの「変更」ボタンをクリック
 ユーザが追加した画像

ユーザが追加した画像 「メールアドレス設定変更」内、「SMTP認証国外アクセス制限」の『有効』『無効』を
   ご選択いただき、「確認画面へ進む」ボタンをクリック
   ※『有効』 … 日本国外からのSMTP認証を制限します。
    『無効』 … 日本国外からのSMTP認証を制限しません。
 ユーザが追加した画像

ユーザが追加した画像 ご選択いただいた内容に誤りがなければ「決定」ボタンをクリックしてください。
 ユーザが追加した画像

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください