キーワード検索

【ドメイン】DNSレコード設定では、同じホスト名のレコードを複数設定できる?

各レコード設定により制限がございます。
各レコードのホスト名重複可否については、下記表をご参照ください。
※ホスト名なしでのCNAMEレコードは設定できません。
※ホスト名が空白のNSレコードは設定できません。自動的にVALUE:01.dnsv.jp/02.dnsv.jp/03.dnsv.jp/04.dnsv.jpが設定されます。
  該当ドメインで他社ネームサーバーをご利用される場合、 ネームサーバー変更 手続きを行ってください。
※同じホスト名で別々のTTLを設定することはできません。同じホスト名の場合には、TTLの値も同一の値のみ設定が可能となります。

 
DNSレコード設定制約
Aレコード/AAAAレコードAレコード、MXレコード、TXTレコードのみ可能です。
NSレコード、CNAMEレコードと同一のホスト名は設定できません。
※ホスト名が空白の場合のみ、NSレコードと同一ホスト名のレコード設定が可能です。

例)ドメイン名:onamae.com  の場合
  ・Aレコード
  ホスト名:空白
  VALUE:指定IPアドレス

  ・NSレコード
  ホスト名:空白
  VALUE:01.dnsv.jp/02.dnsv.jp/03.dnsv.jp/04.dnsv.jp
  ※ホスト名が空白のNSレコードは設定できません。
  自動的にVALUE:01.dnsv.jp/02.dnsv.jpが設定されます。

※AレコードとAAAAレコードは、同一ホスト名に対してIPv4とIPv6のレコード登録が可能となっております。
CNAMEレコード

設定できません。
必ず他のレコード設定とは異なるホスト名を入力してください。
※ホスト名が空白のCNAMEレコードは設定できません。

NSレコードNSレコードのみ可能です。
他レコードと同一のホスト名は設定できません。
※ホスト名が空白の場合のみ、Aレコード、MXレコードと同一ホスト名のレコード設定が可能です。
ホスト名が空白のNSレコードは設定できません。
自動的にVALUE:01.dnsv.jp/02.dnsv.jp/03.dnsv.jp/04.dnsv.jpが設定されます。
MXレコードAレコード、MXレコード、TXTレコードのみ可能です。
NSレコード、CNAMEレコードと同一のホスト名は設定できません。
※ホスト名が空白の場合のみ、NSレコードと同一ホスト名のレコード設定が可能です。

例)ドメイン名:onamae.com VALUE:mail.onamae.com の場合
  ・MXレコード
  ホスト名:空白
  VALUE:mail.onamae.com

  ・NSレコード
  ホスト名:空白
  VALUE:01.dnsv.jp/02.dnsv.jp/03.dnsv.jp/04.dnsv.jp
※ホスト名が空白のNSレコードは設定できません。
自動的ににVALUE:01.dnsv.jp/02.dnsv.jp/03.dnsv.jp/04.dnsv.jpが設定されます
TXTレコード他レコードと同一のホスト名も指定可能です
SRVレコード他レコードと同一のホスト名も指定可能です

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください