キーワード検索

【ドメイン】登録情報を虚偽情報で登録しての運用は可能?

虚偽の情報での運用はできません。公的証明書で提出可能な情報での運用をお願いしております。

ドメイン登録者情報には、該当ドメインを保有する方の正しい情報が開示されていなければなりません。これは、ICANNよりすべてのレジストラに義務づけられています。
ドメイン情報は、そのドメインを使用してスパム(嫌がらせ)メールを送ったり、不正なホームページを開設して消費者やその他のインターネットユーザーを混乱させた場合の連絡先にもなります。どのような所有者がホームページやメールアドレスを運用しているか、信頼性を持たせるための情報でもあります。

登録情報が正しくないドメインに関しては、レジストラはそのドメインを消滅させる権利を保持しています。

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください