【共用サーバーSD】サブミッションポート(587ポート)は利用できますか?

はい、ご利用いただけます。

プロバイダーによりOP25Bが導入されていると、メールソフトにて「メール送信サーバーの
ポート番号」を25番ポートに設定した際に、送信のみできない場合がございます。
該当のお客様には、【587番ポート】をご用意させていただいておりますので、メールソフト
にて「メール送信サーバーのポート番号」へ【587】を指定してください。

■OP25Bとは…
「Outbound Port25 Blocking」の略称で、迷惑メール対策などを目的として25番ポートを
利用したメールの送信を制限する仕組みです。

※ポート番号を「587」へ変更後もメールを送信いただけない場合は こちら をご確認ください。