可能です。

また、 コントロールパネル からディスク容量の比率を調整し、メールに特化したご利用が可能です。
※ディスク容量の比率変更方法は こちら をご参照ください。
※メールに割り当て可能な容量はそれぞれ以下となります。

  SD-00、SD-01、SD-11、SD-12:最大20GB

  SD-31、SD-32                   :最大10GB

また、ネームサーバーを共用サーバーSDの情報に設定していただいた上で
コントロールパネル内のDNSレコード設定をご利用いただくと、Webサービスと
メールサービスを他のサーバーと併用してご利用いただくことが可能です。
※DNSレコード設定につきましては利用するサーバーのIPアドレス等の情報が
 必要となりますので、ご確認の上 こちら を参考にご設定ください。