キーワード検索

【共用サーバーSD】SSLは利用できますか?また、どのようにすれば使えますか?

共用サーバーSDでは、「共用SSL」と「独自SSL」がご利用可能です。

■共用SSL
オプション申込みや弊社コントロールパネル画面での設定などは必要ございません。
インターネット上でホームページを閲覧する際に、URLを「https://」として接続いただくだけで
SSL経由の通信を行うことができます。
※移動した先のページをSSL適用させる場合には、リンク先のURLを「https://」で記述します。

ただし、共用SSLの性質上、ブラウザによってセキュリティ証明書に関する警告メッセージが
表示される場合がございます。
 

※ブラウザにてアクセスを続行するよう操作いただくことで改めてサイト表示が可能です。

 

■独自SSL
オプション申込み後、共用SSLと同じ方法でご利用いただけます。
ブラウザによるセキュリティ証明書に関するメッセージが表示されず、サイト証明シールを
ホームページに掲載することができるため、より高い信用力をホームページに与えることができます。

お申し込みの際に配信されます承認案内メール記載のURLをクリックいただく必要あります。
サーバー乗り換えなどの事前発行にご利用いただける手段となります。

ホームページの信用力を高めたい場合は、10万枚以上の電子証明書発行実績を誇る
GMOグローバルサイン株式会社の独自SSL認証をご利用ください。


■独自SSL(ワンクリック申し込み)
オプション申込み後、共用SSLと同じ方法でご利用いただけます。
ブラウザによるセキュリティ証明書に関するメッセージが表示されず、サイト証明シールを
ホームページに掲載することができるため、より高い信用力をホームページに与えることができます。

お申し込みには承認メール処理などは不要です。
ネームサーバーが指定のもので設定されており申し込みされたドメインにてアクセス制限や
リダイレクト設定がされていなければ、設定完了の案内メールをお待ちいただくのみとなります。

ホームページの信用力を高めたい場合は、10万枚以上の電子証明書発行実績を誇る
GMOグローバルサイン株式会社の独自SSL認証をご利用ください。


■独自SSL(企業認証SSL)
弊社指定のお申し込みフォームより、お客様情報を頂戴して弊社にて代行インストールを行います。
設定完了後は、共用SSLと同じ方法でご利用いただけます。
サイト証明シールに企業情報も掲載することとなり、組織の法的実在性証明にて安心感を
与えることが可能となります。

お申し込みには承認メール処理などは不要です。ネームサーバーが指定のもので設定されていれば
設定完了の案内メールをお待ちいただくのみとなります。


■アルファSSL
オプション申込み後、共用SSLと同じ方法でご利用いただけます。
ブラウザ(※)によるセキュリティ証明書に関するメッセージが表示されません。
ただしサイト証明シールはご利用いただけません。

(※)アルファSSL(SNISSL)に対応していないブラウザでは警告メッセージが表示される場合がございます。


■Let's Encrypt
オプション申込みではなく、コントロールパネルからの設定となります。
設定後は共用SSLと同じ方法でご利用いただけます。
ブラウザ(※)によるセキュリティ証明書に関するメッセージが表示されません。

サイト証明シールは利用できませんが、256bitの強固な暗号化通信が可能です。

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください