SPF (Sender Policy Framework)とは、メールの送信元ドメインの詐称を防止するための技術の1つです。
なりすましによるメール配信を防ぎます。