ご利用の共用サーバーで「POP over SSL」や「SMTP over SSL」といったSSLによる暗号化をご利用いただけるように、
弊社側でメールサーバーにSSL証明書のインストールを行わせていただいており、定期的にSSL証明書の更新を実施しております。

その際、ご利用のメールソフトによっては、SSL証明書の更新に伴い、以下のような「接続先サーバーの証明書に関するセキュリティ警告」が
表示される場合がございます。

メールソフトにより警告画面は異なりますが、「はい」や「続ける」「接続」、「セキュリティ例外を承認」等を
選択いただくことで、警告が解消されメール送受信が可能となります。



■Outlook の場合
ユーザが追加した画像

■Thunderbird の場合
ユーザが追加した画像
※「次回以降にもこの例外を有効にする」にチェックをいれてください