SiteLockオプションの「SMART(SMART診断)」を利用いただくことで、不正に改ざんされたホームページに
仕込まれる悪意のあるコードやマルウェアを目視や手動で除去・駆除することができます。
お客さまのWebサイトを診断して、下記を検証いたします。

1.ファイル変更の有無
2.既知のマルウェアサイトへのリンクの有無
3.悪意のあるJava Script
4.疑わしいコードの有無

詳細につきましては、こちらをご確認ください。

「SMART(SMART診断)」を利用する方法を以下にご案内いたします。
 

SMARTWIZARD (SMART設定)


SMART(SMART診断)を利用するための設定です。
 

■登録サイトの診断をする際に利用するFTP接続設定をします

1.[!]アイコンをクリックし、[ここ]の文字部分をクリックします
ユーザが追加した画像

2.対象ドメイン名のFTPアカウントを入力して[テスト接続]ボタンをクリックします
ユーザが追加した画像
 
ファイル転送方法FTP、SFTP、FTPS から選択します。
FTPホストアドレス FTP接続のための、FTPサーバー名またはFTPサーバーのIPアドレスを入力します。
(S)FTPポート番号ファイル転送設定で選択した転送方法のポート番号を入力します。
ユーザー名FTPアカウントを入力します。
パスワードFTPアカウントのパスワードを入力します。


3.接続が完了すると、ディレクトリーの指定に進みます。診断するディレクトリーを指定して、
 [設定]ボタンをクリックします
 ※サーバー側で接続元IPアドレスによるアクセス制限を設けているお客さまは、
  公式サイトの「よくある質問」をご確認ください。

ユーザが追加した画像

 

■[SMART設定]を行います

1. [SMART設定]ボタンをクリックします
ユーザが追加した画像

2..マルウェアを検知した際の動作をプルダウンから選択して、[保存]ボタンをクリックします
※「検知時は、警告のみ」をご選択ください。
 「検知時は、SiteLockにて自動削除、駆除」を選択した場合、ファイルは削除されます。

ユーザが追加した画像


 

■スキャンの対象から外したいディレクトリーやファイルがある場合


1.除外したいディレクトリーやファイル(拡張子)がある場合には、[除外の管理]ボタンをクリックして設定します

ユーザが追加した画像

2.除外したいディレクトリーをクリックし[更新]ボタンをクリックすると、[保存された除外]欄に表示されます
  ※対象ディレクトリーを間違えてクリックした場合、再度クリックすると対象から外すことができます。
 ※除外していたディレクトリーをスキャン対象に戻す場合、[保存された除外]の対象ディレクトリーを
  クリックし、 [更新]ボタンをクリックします。

ユーザが追加した画像


通知設定


[設定]から[通知]メニューをクリックすると、SiteLockからのセキュリティに関する通知メールの受信設定の変更が行えます。
※初期設定では、登録時に設定した管理者のメールアドレスが登録されています。

ユーザが追加した画像

 
セキュリティアラートの受信(ON/OFF)アラートメールを受信する(ON)、受信しない(OFF)を選択できます。
メールアラートメールを受信するメールアドレスを変更できます。
 

スキャン設定


[設定]から[スキャン設定]をクリックすると脆弱性診断の実行頻度を設定できます。
診断の頻度を設定し、[送信]ボタンをクリックします。
※ご利用プランにより、実行頻度の選択肢は異なります。
※ドメイン認証の設定が完了していない場合、先にドメイン認証を行ってください。
 Sitelock ドメイン認証方法(METAタグを用いる方法)
 Sitelock ドメイン認証方法(htmlファイルを用いる方法)

ユーザが追加した画像

 

スキャン機能性について


診断対象全ページ(設定したルートディレクトリ配下)を診断します。
※ご契約プランにより、ページ数に上限がある場合もございます。
診断範囲全ページ(設定したルートディレクトリ配下)を診断します。
※ご契約プランにより、ページ数に上限がある場合もございます。
診断方法SiteLockのサーバーにお客さまのディレクトリーをダウンロードし、徹底的な検知を行います。
またSMARTによりお客さまはサイトに 加えられた予期せぬ/承認されていない変更(書き換え)を特定することができます。
診断結果以下の項目について検証します。
日時:診断を行った日
診断済み:検証したファイル数
追加済み:前回の診断から追加したファイル
削除済み:前回の診断から削除したファイル
マルウェア検知:診断における検知したマルウェア
除去されたマルウェア:SiteLockより削除したマルウェア

また特定な診断日をクリックすると、以下の詳細が現れます。
悪意のあるファイル:診断における検知した悪意のあるファイル
不審なファイル:診断によりソースファイルに存在する疑わしいコードを指摘します。
確認中のファイル:即時診断ができない不明なファイルがある場合、SiteLockのエクスパートチームより 個別に検討するファイル。診断が完了するまで数日を要します。