キーワード検索

【ドメイン】各レコードの意味を教えてください。

○Aレコード
A(Address)レコードは、ホスト名とIPアドレスの関連づけを定義するレコードです。

○CNAMEレコード
CNAMEレコードは正規ホスト名に対する別名を定義するレコードです。
特定のホスト名を別のドメイン名に転送する時などに利用します。
※正規ホスト名はAレコードが登録されている必要があります。
※特定のファイルやサブディレクトリを指定する事はできません。
※ホスト名なしのCNAMEレコードは登録することができません。


○MXレコード
MXレコードは、対象ドメイン宛のメールの配送先(メールサーバ)のホスト名を定義するレコードです。
※MXレコードのホスト名はAレコードが登録されている必要があります。
※メール配送先の優先度を設定します。(値が小さいほど優先度は高くなります。)
詳細についてはこちらをご参照ください。

○NSレコード
NSレコードとは、ゾーン情報を管理するネームサーバーのサーバー名を定義するレコードです。
※NSレコードのホスト名はAレコードが登録されている必要があります。

○TXTレコード
TXTレコードは、ホスト名に関連付けるテキスト情報(文字列)を定義するレコードです。
送信ドメイン認証の認証情報などを記述します。

○SRVレコード
SRVレコードは、負荷分散サービスの提供/冗長性の確保/サービスポート番号の通知を可能にするレコードです。