キーワード検索

【ドメイン】ドメインに関する紛争・問題について

商標や商号、ブランド名を侵害される恐れがある場合、商標権者などがドメインの譲渡、もしくは廃止を求めてドメイン紛争などを起こす可能性があります。

また、転売目的でドメインの登録を行ったり、嫌がらせを目的とした利用など(サイバースクワット)なども含め裁判にまで至るケースもあります。

このようなドメインに関わる問題を少なくするためにも、お名前.comをご利用いただくお客様には、登録の際に「統一ドメイン名紛争処理方針」に同意していただいております。

 

不正競争防止法により不正の利益を得る目的や、他人に損害を与える目的でドメイン名を登録・使用する行為が「不正競争行為」に当たると定められています。(第2条1項12号、7項)。

このような行為によって営業上の利益を侵害された場合(または侵害される恐れのある場合)は、ドメイン名の使用を差し止める請求を起こすことができます(第3条)。また、利益侵害によって発生した損害の賠償を求めることができます(第4条)ので、ドメイン登録の際には、ドメインの文字列にご注意ください。

問題は解決しましたか?

はい いいえ

ご回答ありがとうございます。

ご協力ありがとうございます。
※内容を入力してください