レンタルサーバー RSプランのネームサーバー情報をご利用の場合は、
コントロールパネルより、独自ドメインのDNSレコード
(Aレコード / MXレコード / TXTレコード /CNAMEレコード / SRVレコード)を追加/編集することができます。

他社サーバーとの併用をご希望の場合は、以下を併せてご確認ください。
 ▼ 【レンタルサーバー RSプラン】他社サーバーと併用したい

 

■DNSレコード設定手順

 ※こちらでは、動画にて設定手順をご案内しております。

手順1 レンタルサーバー RSプランのコントロールパネルにログインし、左メニューから「ドメイン」をクリックします。
  ※コントロールパネルへのログイン方法がご不明な場合はこちら

コントロールパネルドメインメニュー

 

手順2 ドメイン一覧にて、DNSレコードの追加/編集を希望するドメイン右側の「DNS」をクリックします。
  ※サブドメインのDNSレコード追加/編集をご希望の場合は、親ドメインの「DNS」をクリックします。

該当ドメインのDNS

 

手順3 現在設定されているDNSレコードが一覧で表示されますので、ご希望に沿って設定を追加/変更します。

   ※「タイプ」「ホスト名」「値」など、設定が必要な各種情報はご利用サービスの提供内容により異なります。
   設定内容はご利用サービス提供元へご確認ください。

   ※日本語ドメイン・サブドメインの場合、Punycodeでのご入力が必要です。
   
(ひらがな・漢字など、全角文字を入力されますと、エラーが発生します。)

DNSレコード編集

※情報変更の反映には、数時間から24時間程を要します。
 また、ネームサーバー自体の変更を伴う場合は、最大72時間程を要します。


 プロバイダなど、インターネットの接続状況によりましては、情報変更の反映にお時間を要する場合がございます。
 なお、弊社側で反映時間の短縮や時間指定などの調整は行うことができません。

 

DNSレコード追加・編集の詳細な手順は、以下ガイドでもご案内しております。
レンタルサーバーご利用ガイド DNS

 

また、分かりやすく動画でもご案内しております。

 

関連記事

【レンタルサーバー RSプラン】他社サーバーと併用したい

【レンタルサーバー RSプラン】ネームサーバー(DNS)の設定方法は?

【レンタルサーバー RSプラン】DNSレコード設定はワイルドカード機能を使えますか?