Windows10に標準装備されている「メール」機能でのメールアドレス設定についてご案内いたします。
※設定済みメールアドレスの設定確認・変更を行われる場合は、こちらをご覧ください。

設定内容を動画でご案内しているヘルプサポートもご用意しております。
動画 「Windows10 メールへのメールアドレスの設定方法

 

手順1 デスクトップの「Windowsマーク」をクリックし、「メール」のアイコンをクリックします

Windowsマーク

               下向き矢印

メール

 

手順2「歯車のマーク(設定)」をクリックします

歯車マーク

 

手順3 「設定」より、「アカウントの管理」をクリックします

アカウントの管理

 

手順4「+アカウントの追加」をクリックします

アカウントの追加

 

手順5 「アカウントの選択」にて「詳細設定」をクリックします

詳細設定

 

手順6「インターネット メール」をクリックします

インターネット メール

 

手順7 各項目を入力し、「サインイン」をクリックします

サインイン

 

▼インターネット メール アカウント

メール アドレス登録するお客様のメールアドレスを入力
ユーザー名登録するお客様のメールアドレスを入力
※メールアドレスの形式で「@」以降もすべてご入力ください
パスワード設定するメールアドレスのパスワードを入力
※ご不明な場合はこちらの手順にて再設定をご検討ください
アカウント名登録するお客様のメールアドレスを入力
※メールアドレスの形式で「@」以降もすべてご入力ください
この名前を使用してメッセージを送信任意のお名前を入力
※ここで入力した表示名がメールの差出人名となります。
受信メール サーバー受信メールサーバー名
確認方法はこちら

【例】mail***.onamae.ne.jp

※お客様のご利用サーバーにより「***」の部分は異なります
アカウントの種類「POP3」を選択
メールの送信(SMTP)サーバー送信サーバー名
確認方法はこちら

【例】mail***.onamae.ne.jp

※お客様のご利用サーバーにより「***」の部分は異なります
送信サーバーには、認証が必要ですチェックあり
送信メールに同じユーザー名と
パスワードを使用する
チェックあり
受信メールにはSSLが必要チェックあり
送信メールにはSSLが必要チェックあり

 

手順8 「すべて完了しました。」と表示されましたら、セットアップ完了です
「完了」をクリックし、ポップアップを閉じてください

アカウント設定完了

 

※このとき、エラーが表示された場合は入力事項にお間違いがある可能性がございます。
 入力内容をご確認のうえ、再入力をお試しください。

 

関連記事

レンタルサーバー RSプラン】メールの受信ができません

【レンタルサーバー RSプラン】メールが送信できません

【レンタルサーバー RSプラン】Windows10 メール 設定内容の確認/変更