【ドメイン】ドメインのステータスが「clientHold」となって利用できない

ドメインのステータスが「clientHold」となっている場合、認証依頼メールにご対応いただけておらず利用制限がかかっている場合がございます。

下記件名にて認証をお願いするメールをお送りいたしておりますので、メール本文中に記載されているURLへアクセスし、認証を完了してくださいますようお願いいたします。

件名:【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い
送信元:[verification-noreply@onamae.com]
宛先:登録者情報のメールアドレス

※認証用のURLは<,https://www.onamae.com/domain/verification?*******>,から始まるURLとなります。
  認証手続きは指定のURLへアクセスしていただくだけのお手続きとなります。

実際にドメイン利用制限が行われた際には下記件名でもメールが配信されております。

件名:【重要】[お名前.com] ドメイン利用制限設定 完了通知
送信元:[verification-noreply@onamae.com]
宛先:登録者情報のメールアドレス

なお、認証依頼のメールを紛失された場合、ドメインNaviより再送を行うことが可能となっております。

・認証メール再送


現在登録されている登録者情報のメールアドレスでの受信が行えない場合には、下記手順をご参照いただき登録者情報のメールアドレス自体の変更をお願いいたします。

・ドメインWhois情報変更

※変更後の登録者情報に設定いただいたメールアドレス宛に、認証依頼のメールが送信されますので、認証手続きをお願いいたします。
  変更後の登録者情報に設定いただいたメールアドレスが既に認証済みのメールアドレスの場合、認証依頼のメールは送信されません。

また、ドメインの種類により認証方法が異なる場合がございますので、下記FAQもあわせてご参照くださいますようお願いいたします。

【ドメイン】ドメイン登録情報の正確性確認とは?