Outlook2021でのメールアドレス設定についてご案内いたします。
※本ページでは、新規に「POP」アカウントを手動で設定する手順をご案内いたします。
(ご利用の時期・環境により表示が異なる場合があります。)

設定済みメールアドレスの設定確認/変更を行われる場合は、こちらをご確認ください。

 

メールソフトへのアカウント(メールアドレス)追加

手順1 Outlook2021を起動し、左上「ファイル」をクリックします

ファイル

 

  以下画像のような「Outlook」画面が表示された場合は、手順3へ進みます 

  Outlook画面    

 

手順2 「アカウント情報」画面にて、「アカウントの追加」をクリックします

アカウントを追加

 

手順3 設定するメールアドレスを入力し、「詳細オプション」をクリックします

Outlook画面

 

手順4 「自分で自分のアカウントを手動で設定」のチェックボックスに
チェックを入れ、「接続」をクリックします

Outlook画面

※「~を追加しています」と表示されましたら、そのままお待ちください。

 

手順5 「詳細設定」が表示されますので、「POP」を選択します

アカウントの種類の選択

 

手順6 「POPのアカウント設定」画面にて、以下表のとおり各項目をご入力のうえ、
 「次へ」をクリックします

※パスワードの入力画面が表示される場合はこちら

POPアカウント設定画面

▼受信メール

サーバー

受信メールサーバー名
( 確認方法はこちら )

【例】mail***.onamae.ne.jp

※お客様のご利用サーバーにより
 「***」の部分は異なります

ポート

995

このサーバーでは暗号化された
接続(SSL/TLS)が必要

チェックあり

セキュリティで保護された
パスワード認証 (SPA)での
ログオンが必要

チェックなし

▼送信メール

サーバー

送信サーバー名
( 確認方法はこちら )

【例】mail***.onamae.ne.jp

※お客様のご利用サーバーにより
 「***」の部分は異なります

ポート

465

暗号化方法

「SSL/TLS」を選択

セキュリティで保護された
パスワード認証 (SPA)での
ログオンが必要

チェックなし

 

手順7 設定するメールアドレスの「パスワード(※)」をご入力のうえ、「接続」をクリックします
  ※パスワードがご不明な場合はこちらの手順にて再設定をご検討ください

パスワード入力

※「準備しています」と表示されましたら、そのままお待ちください。

 

手順8 「アカウントが正常に追加されました」と表示されましたら、
 「Outlook Mobile をスマートフォンにも設定する」のチェックが外れていることを確認し、
 「完了」をクリックします

アカウント設定完了画面

 

以上で、メールソフトへのアカウント追加は完了です。
表示名や、受信後のメールデータ保持の設定を行う場合は、引き続き「アカウント設定の変更」へ進んでください。

 

◆パスワード入力画面が表示される場合

設定するメールアドレスの「パスワード(※)」をご入力のうえ、「接続」をクリックします 
  ※パスワードがご不明な場合はこちらの手順にて再設定をご検討ください

  パスワード入力

 

「次のサーバーのアカウント名とパスワードを入力してください」 
  と表示されましたら、そのまま「OK」をクリックします

  ユーザー名・パスワード入力

 

「問題が発生しました」と表示されましたら、「アカウント設定の変更」をクリックします 

アカウント設定の変更

 

【手順6】に戻ります。

 

 


アカウント設定の変更

手順1 左上「ファイル」をクリックします

ファイル

 

手順2 「アカウント情報」画面にて、「アカウント設定」⇒「アカウント設定(A)」をクリックします

アカウント設定

 

手順3 追加したメールアドレスを選択し、「変更」をクリックします

アカウントの選択

 

手順4 「POP アカウントの設定」画面が表示されますので、以下表をご参照のうえ、
 各項目を確認/変更し、「次へ」をクリックします

POPアカウントの設定

自分の名前

お客様のお名前
(ニックネームなども、ご自由に入力できます)

※こちらに入力した名前が、メールの送信者名
 (差出人名)として表示されます

アカウント名

任意のお名前
(初期状態では、メールアドレスが設定されています)

※複数のメールアドレスを設定している場合など
 アカウントを区別するための名前を入力できます

サーバーにメッセージの
コピーを残す

ご利用状況に応じた設定

・当該メールソフトのみにて、メールの送受信を行う場合は
 「チェックなし(コピーを残さない)」

・Webメールや他の端末でも同じメールの受信を行う場合は
 「チェックあり(コピーを残す)」

サーバーから削除する

(サーバーにメッセージのコピー
 を残す:チェックありの場合)

ご利用状況に応じた設定
(初期状態では、チェックあり、14日後に設定されています)

チェックなしの場合、メール受信後もサーバーに
 メッセージ(受信済みメールデータ)のコピーが残ります
 大量のメールデータが蓄積した場合、新しいメッセージを
 受信できなくなる可能性があります
ので、ご注意ください

[削除済みアイテム]から
削除されたら、サーバーから削除

(サーバーにメッセージのコピー
 を残す:チェックありの場合)

ご利用状況に応じた設定
(初期状態では、チェックなし)

※当該メールソフトで削除したメールを、Webメールや
 他の端末で受信しないようにする場合は、チェックを
 入れてください

 

手順5 「アカウントが正常に更新されました」と表示されましたら、「完了」をクリックします

アカウント設定変更の完了

 

手順6 「アカウント設定」画面に戻りますので、右下「閉じる」をクリックし、設定変更完了です

アカウント設定画面

 

関連記事

レンタルサーバー RSプラン】メールの受信ができません

【レンタルサーバー RSプラン】メールが送信できません

【レンタルサーバー RSプラン】Outlook2021 設定内容の確認/変更