【メールソフトへのメールアドレス(メールアカウント)設定について】

 
1.前提条件
 
  • メールソフト本体に関するお問い合わせや不具合はソフトウェアの提供元にご確認ください。

ページの先頭へ戻る


2.メールソフトへの設定情報

一般的なメールソフトへメールアドレスを登録する場合、以下の情報を用いていただくことで設定が可能です。

設定情報はコントロールパネルの「メール」メニューから確認いただくことができます。
メール設定情報の確認方法はこちらをご参照ください。
 
受信サーバー名
(ホスト名)

受信メールサーバー」を入力

【例】mail***.onamae.ne.jp
※お客様のご利用サーバーにより
  「***」の部分は異なります

送信サーバー名
(ホスト名)
送信サーバー」を入力

【例】mail***.onamae.ne.jp
※お客様のご利用サーバーにより
  「***」の部分は異なります
ユーザー名
(アカウント名)
メールアドレス」を入力

※設定するメールアドレスを、
 @以降も含めて全てご入力ください
パスワードパスワード」を入力

※お客様にて設定されたパスワードです
※ご不明な場合はこちらの手順にて再設定ください
ポート番号POP995 (暗号化接続を利用しない場合は110)
IMAP993 (暗号化接続を利用しない場合は143)
SMTP465 (暗号化接続を利用しない場合は587)

ページの先頭へ戻る


3.メールソフトごとの設定方法
 
Windows OS
Windows10 メール
Outlook2016
Gmail (パソコン)
Thunderbird
mac OS
Outlook 2016 for Mac
mac mail (OS X 10.12)
スマートフォン / タブレット
iOS 14.X
iOS 11.X
Gmail (Android / iOSアプリ)

ページの先頭へ戻る


4.動画での設定方法のご案内

メールソフトへの設定方法について、分かりやすく動画でもご案内しています。
以下のまとめページからご覧ください。

▼ メールソフトへのメールアドレスの設定方法を動画で確認する

ページの先頭へ戻る


エラーが表示される場合

設定完了後にエラーが表示されるなど、送受信がうまくいかない場合は
パスワード等、ご入力内容に誤りがある可能性がございます。
「2.メールソフトへの設定情報」を今一度ご確認のうえ
再入力をお試しください。

また、下記URLにてご案内しております事項を併せてご確認ください。

▼ 【レンタルサーバー RSプラン】メールの受信ができません
▼ 【レンタルサーバー RSプラン】メールが送信できません

ページの先頭へ戻る